あらためてWiMAXの人気を確認した。

無線通信の発達はとどまるところを知らない??
そんなニュース記事に先日読みました。

その記事によると、なんと100Gbpsもの超高速無線通信が可能になったとのことで、ドイツの大学か何かの期間が達成したそうです。

僕は通信技術者として、無線通信が有線通信に取って代わることは無いと考えているのですが、100ギガビーピーエスもの通信速度が達成されたとなると、そうとも言えないのかな?という気もしていきます。

有線に取って代わることはないとは言っても無線通信がどんどんと発展して、有線接続が減っていくだろうなとは感じています。

しかし、通信キャリアのバックボーンのネットワークやデータセンターのサーバーファームでは有線接続が残るという風に考えています。

利用者、ユーザーに近いところではWiFiを始めとした無線通信が主流になり、利用者は有線通信のことをどんどん意識しなくなるのかもしれません。

このようなニュースを読んだので、無線通信の未来は明るいな、と感じざるを得なかったです。それに伴って、WiMAXにも追い風になっているらしく、高いユーザー満足度を元に、WiMAX 2+も相まって、さらに人気が出て行くものと想定されます。

WiMAX選びや比較ならこちらのサイトが詳しいです。
→ http://www.nordouestimmobilier.com

11月のサービスエリア拡充の予定

家電量販店の店頭でTry WiMAX!!

一部家電量販店の店頭などでTry WiMAX、15日間無料でWiMAX搭載機器を貸し出すサービスを

実施しているそうです。

終了している場合もあるので、最新情報はホームページで確認してください。

ヤマダ電機やビックカメラ、エディオングループの店頭で受けられるそうです。
即日お持ち帰りが出来るので、簡単に高速インターネットを試すことが出来ます。

人気がありすぎた場合など、在庫がなくなってしまった場合は
貸し出す事ができない場合もあるようです。

貸し出す機種は店舗によって異なるそうです。
気軽によって、気軽に試してみてもいいのではないでしょうか。
きっとWiMAXのとりこになってしまうはずです。

早さが実感できなくても、タダなので、やってみる価値はあると思います。

もっともっとこういうサービスも増やして、
WiMAXが高速インターネットと共に、広がっていき、夢を運ぶ。繋げる。
そして日本がもっとよいコミュニケーションに溢れる事を期待しています。

 

10月の基地局の建設実績のお知らせ

10月の基地局の建設実績です。

今回は広島・福岡にも実績がついています。

その他、関東と中部と関西圏内にサービスエリアが拡充。
どんどんWiMAXが広がっていきます。

広島といえば、広島風お好み焼きですよね。

焼きそばに卵にお好み焼き。
すごくボリュームがあり、お得感がありますよね。

まるで家でも外でも高速で繋がるWiMAXのようですね。
少し強引でしょうか。

福岡はラーメンが有名ですが、焼き鳥屋さんもたくさんあるみたいです。

ラーメンの麺の硬さを指定できますが、
あれはラーメンによっては生めんだったりするので、
硬さが細かく出来ないラーメンもあるみたいですね。

私は凄く固い麺が好きなので、
粉おとしという硬さでいつも食べます。

もしかしたら凄く偏った意見かもしれませんが、
WiMAXと同様、早さも一番、おいしさ、硬さも一番です。

粉文化は関西を中心に広がっていますが、
WiMAXは全国各地に広がっていってもらいたいものですね。

 

タッチ&トライ・イベント開催!!

10月のサービスエリア拡充の予定

10月のサービスエリア拡充の予定です。

関東と中部、関西でのサービスエリア拡充がされるようです。

10月といえば、ハロウィンですね。

ハロウィンはようやく日本にも定着してきた感じが最近します。
皆さんは仮装をしたりしますか?

WiMAXを使ったインターネットでの仮装大会など面白そうですよね。

後は秋が深まり、紅葉の季節です。

いろんな身近な紅葉、様々なところの紅葉、有名な場所での紅葉。
写真だけではなく、動画も高速インターネットではならではなので、
WiMAXで公開してみるというのはいかがでしょうか。

冬ももう少しでやってくる時期です。

風邪やインフルエンザも毎年流行るので、体調管理には気を付けたいですよね。

10月が終わるとあっという間に正月で、来年がやってきます。

今年やり過ごしたことはありませんか?
WiMAXの高速通信で叶えられる夢も広がってきたと思います。

今年中にやりたいこと、来年叶えたいこと。

皆の夢をのせてWiMAXは広がり続け、未来の速さへと皆を連れて行きます。

10月サービスエリア拡充の予定

10月のサービスエリア拡充の予定です。

◆10月に拡充予定のサービスエリア

・関東
・中部
・関西

関東と中部、関西でのサービスエリア拡充がされるようです。

10月といえば、ハロウィンですね。

ハロウィンはようやく日本にも定着してきた感じが最近します。
皆さんは仮装をしたりしますか?

WiMAXを使ったインターネットでの仮装大会など面白そうですよね。

後は秋が深まり、紅葉の季節です。

いろんな身近な紅葉、様々なところの紅葉、有名な場所での紅葉。
写真だけではなく、動画も高速インターネットではならではなので、
WiMAXで公開してみるというのはいかがでしょうか。

冬ももう少しでやってくる時期です。

インターネットでのショッピングなどで早めの冬支度などいかがでしょうか。

風邪やインフルエンザも毎年流行るので、体調管理には気を付けたいですよね。

新米でのごはんや秋の味覚のキノコやぎんなん、サンマなど美味しいものを食べて、
秋を楽しみたいですよね。

SONY製モデルWiMAX搭載PC追加へ

SONY VAIO X シリーズがWiMAXファミリーに登場しました。
WiMAXが内蔵可能なWiMAX搭載PCモデルになっています。

ソニーVAIO Xは、携帯性と使い勝手のバランスが特徴のノートパソコンです。
14mmを切る薄さを実現し、最軽量時655gという軽さです。

ネットブックよりも液晶は大きく、11.1型ワイド液晶となっています。

標準バッテリーで約20.5時間のバッテリー駆動が可能になっています。
ビジネスシーンで必要不可欠なLAN端子とアナログRGB端子を搭載しています。

ネットブックと変わらない拡張性を持っていて、凄く使いやすいのがいいノートパソコンというイメージです。

耐久性もよく、デザインも洗練されているので、持ち運ぶのはもってこいの
ノートパソコンといえます。

VAIO Xは、目が疲れない液晶と使用感の良いキーボードを備えたリーズナブルな機種となっています。
常にパソコンを持ち歩くユーザーはもちろん、これまで持ち歩けなかった人にもぜひおすすめしたい機種です。

WiMAXの新しい武器になることは間違いなさそうです。

 

9月の基地局の建設実績のお知らせ

9月の基地局の建設実績のお知らせが出ました。
UQ WiMAXは随時基地局の建設を行っているそうです。

関東と中部と関西圏内にサービスエリアが拡充され、
今まで以上につながりやすくなりました。

9月といえば、秋に入って、やっと暑さがやわらぎ、
お月見や食欲の秋、読書の秋を思い浮かべると思います。

地球温暖化が進み、秋や春が短くなってきた気がします。

秋の夜長に高速インターネットのWiMAXでインターネット三昧。
いいですね。

ipodなどタブレットが普及してきました。
充電も持つ、ということで、タブレット読書という新たなスタイルも
あちこちでみられるかもしれませんね。

薄く、軽く、速く、つなげるインターネット。

速くて便利なのはいいですが、インターネット依存症という言葉も
最近は出てきています。

秋というのは、鬱になりやすい季節なのだそうで、
WiMAXでいい音楽や心癒される動画や笑える動画など見て、
適度に大いにインターネットの世界を楽しんでいけたらいいですね。

WiMAX搭載PCにパナソニック製モデルがまたまた追加

WiMAX搭載PCにパナソニック製モデルがまたまた追加されました。

下記の3台です。

・Let’snote S8(新発売)
・Let’snote N8(新発売)
・Let’snote F8(モデルチェンジ)

ということで、今回はパナソニックのノートパソコンについて調べてみました。

パナソニックのノートPCの特徴は、軽量・タフ・長時間駆動の3本柱が特徴的だと言えます。
特にレッツノートは、その特徴に加えクリエイティブという特徴が追加されています。
このクリエイティブの意味は、高性能・薄型化したことでビジネスのクリエイティブな部分をサポートするという意味です。

WiMAXはもちろん、いろんな通信サービスにも対応しているもので、持ち運びに適している一台といえる事が出来そうです。

レッツノートって、レッツっていう言葉がいいですよね。
レッツダンスとかいろいろとありますが、なんとなく日本語にはない言葉のような気がします。

WiMAXも日本語にはないですよね。当たり前か。